電話で学ぶ英会話

英会話学習のひとつの手段として電話による学習があります。これはあらかじめ時間を決めておきさえすればその時間に契約した会社の講師から電話がかかってきて、決められた時間内に電話で英会話訓練が出来るという学習方法なのです。

 

まさに居ながらにして生きた英語の授業が受けられるのです。この場合、対面レッスンのようにボディランゲッジが使えないことから、理解という点ではややマイナスかもしれません。でも、電話ならでのメリットもいろいろとあるようです。

 

【電話英語レッスンでのメリットとは】一般的に日本人が英会話が下手な理由としてよく上がられるのが、羞恥心の高さです。つまり日本人というのは恥をかくのを特に恐れる国民性であるのです。人前で失敗するのがことさら恥ずかしい。この気持ちが強いため初めての行動には特に慎重になるようです。これは英会話学習には大きなマイナス点です。でも電話だと羞恥心は関係ありません。なにぶん相手がいるとは言えその姿は見えないのです。

 

それは相手も同じであり、こちらの姿は見えないのです。したがって恥ずかしさは半減します。これは上達には大きな味方です。またもう一つのメリットは、こうした電話での授業を受けておけば、実際の英語活用場面でも役立ちます。それは英語でかかってきた電話の対応が出来るからです。

 

電話英語というのは対面英語と比べても違う面がかなりあります。電話英語用語というものさえあるぐらいです。【電話英語レッスン、その費用は】<毎日レッスンを受ける場合> 25分(1レッスン)161円、会費5000円(税込)  ・50分(2レッスン)まで、1レッスン 129円、会費 8000円(税込)